全国学力テスト結果公表

~教育関連ニュース~

先日(7/31)、文部科学省より、平成30年度全国学力テストの結果が公表されましたね。
くわしくは→http://www.nier.go.jp/18chousakekkahoukoku/index.html

小学校の国語の結果からは、次のような点で課題がみえてきたようです。
「文の中における主語と述語との関係などに注意して、文を正しく書くこと」
「話し手の意図を捉えながら聞き、自分の意見と比べるなどして、自分の考えをまとめること」
「目的に応じて複数の資料から適切な内容を取り上げて、それらを関係付けて理解したり、表現したりすること」

資料の読み取りや、話し合いの場面を読んで問題に答えるというパターンは最近よく目にします。
問われていることを読み取り、それを言葉で表現する力は、今後ますます必要とされそうですね。

主語と述語の対応など、正しい一文を書くことは、自分で書く行為を重ねることで身につけられますよ。
資料を読み取って書くことも、実際に問題にふれることで書き方がわかってきます。

「えっ、そうなの?」などと感じた方は下記をクリックしてくださいね。


プロフィール

編集部スタッフ
「ブンブンどりむ」制作に関わっている多種多様なスタッフたちの、一部で構成しています。会員やこれから会員になる方々に向けて、楽しく・役立つ情報を発信します。

Calendar

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Top