子どもに読ませたいオススメ図書078

『走れメロス』
(著者:太宰治/出版社:講談社 青い鳥文庫)

正義感の強い若者・メロスは、人を疑って暴君となった王の話を耳にします。王の城に乗り込んだメロスでしたが、とらえられ、処刑を言い渡されてしまいます。どうしても妹に結婚式をあげさせてやりたいメロスは、3日後の日没までに戻ると約束し、身代わりとして友達を城に残して村へ帰ります。メロスは妹の結婚式をすませ、急いで王の城へ向かいますが、次々と困難が降りかかります。自分を信じて待っている友達のために、必死に走り続けるメロス……。信じる心の尊さ、友情の美しさを描いた物語です。

こんな本の紹介をしているブンブンどりむって何? と思われた方、
下記をクリックしてくださいね。
https://www.bunbun-dorimu.net/

大人の方にも役立つ情報が掲載された「ブンブンぱぁとなぁWEB」もよろしければご覧ください。オススメ本が全124冊!
http://www.bunbun-partner.com/

小学校高学年からおすすめの1冊。
このお話も長く読まれ続けていますね。


プロフィール

編集部スタッフ
「ブンブンどりむ」制作に関わっている多種多様なスタッフたちの、一部で構成しています。会員やこれから会員になる方々に向けて、楽しく・役立つ情報を発信します。

Calendar

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Top