受講者の声

バッチリ完成コースの受講者の声

実践的な模擬テストが役に立ちます
保護者イメージ
東京都OMさん
 

 完成コースの提出課題シートは、模擬テスト形式なので実践的なトレーニングができています。時間をはかって、作文や公立中高一貫校対策の問題に取り組むことで、受検への心がまえのようなものもできてきているようです。特に作文は、ブンブンどりむをやりはじめるまでは、苦手でした。でもブンブンどりむをやっていたら、作文もどんどん長く書けるようになって、コンクールに出すと入賞するようになりました。試験対策と思ってはじめましたが、「コンクールに入選するなんて!」と、とても喜んでいます。

模擬テスト
模擬テスト

親子で時事問題に取り組んでいます

 時事作文の力はすぐには身につかないので、「Newsがわかる」と時事シートがとても役にたっています。親でも一言では解説できないことが多いし、あやふやなことも一緒に「Newsがわかる」を確認しています。また、ブンブンどりむで学んだことをもとに朝日小学生新聞の時事作文に応募して掲載されたりと、少しずつ自分の力になってきたように思います。

月刊Newsがわかる
月刊NEWSがわかる
時事シート
時事シート

 

保護者イメージ
東京都FNさん

書き方のコツのチャートがわかりやすいです
保護者イメージ
大阪府TSさん
 

 完成コースのテキストでは、作文のコツが毎月チャートで整理する構成となっているので、何がどのように書けていればいいのかが、よくわかるようになったようです。今まで書くのが苦手だったのは、書き方を知る機会がなかったのかなと、思っています。その点ブンブンどりむのテキストでは、チャートで要点を整理して、作文例、優秀作品などのよく書けている作文を見て学ぶ機会も多いので力がついたのだと思います。


構成のある作文が無理なく書けるようになりました

 以前はただ思いつくままに、だらだらとした文章を書いていましたが、起承転結を意識した作文が書けるようになりました。毎月の模擬テストの作文が、2段落か3段落の作文になっているので、構成を意識して書くようになったのだと思います。指導を受けた期間はまだ短いのですが、確実に変わってきたと実感しています。

 

保護者イメージ
埼玉県HTさん

公立中高一貫校対策問題もばっちりです
保護者イメージ
青森県HKさん
 

 公立中高一貫校受検で、必要な教科の壁を越えて知識を活用する問題や、グラフを読み取って意見を書く問題算数の問題の理由や考えた経過を文字で表現する問題など、様々な問題に挑戦することができる教材で、とても心強く思っています。作文や、時事問題対策についてもしっかりと考えられた教材だと思います。


毎日10分、学校に行く前に取り組んでいます

 塾やサッカーなど放課後はどうしても忙しいので、毎朝、学校へ行く前に10分間ずつブンブンどりむに取り組んでいます。ポッチー新聞に名前が載るのを目標に、限られた時間の中で一生懸命作文を書いて短い時間で集中して取り組んでいます。

ポッチー新聞
ポッチー新聞

 

保護者イメージ
岩手県TMさん

実際の受験問題を使っての問題で読解の即戦力がついています
保護者イメージ
徳島県KMさん
 

 テキストでは、書くトレーニング以外にも、実際の中学入試問題でとりあげられた読解問題に取り組むことで、書く力だけでなく読解力もついてきたと感じています。文章の構造を整理しながら読解問題に取り組む構成になっているので、国語の総合力がついてきました。

テキスト
テキスト

国語以外の教科の点数も上がりました

 ブンブンどりむをはじめて、作文を書くのが大好きになりました。学校の作文で褒められることからはじまって、コンクールで入賞することも多くなり、次第に机に向かう習慣もついてきたようです。そのためか、書く力をつけることで思考力がついてきたからか、国語以外の教科の点数も上がったことに驚いています。

 

保護者イメージ
滋賀県THさん

900字がスラスラ書けるようになりました
保護者イメージ
福島県ITさん
 

 1年間完成コースを受講して、900字の作文が無理なく書けるようになりました。「楽しみながらテキストに取り組むことで書けるようになるなんて!」と、親子で驚いています。また、毎月の模擬テストでは、コーチが必ず子どもにあったアドバイスを入れてくれるので、それを意識しながら作文に取り組むことで、親が読んでも「読み手を意識して書けるようになっているなぁ」と、喜んでいます。