小学生の作文力をアップする通信教育講座「ブンブンどりむ」

ブンブンどりむ

春の入会キャンペーン

春の入会キャンペーン
しめきり
2022年430(土)
入会特典
初回月の受講費が
通常5,445円 入門コースのみ4,950円
特別価格 3,960円(税込)

※本キャンペーンでは、最低3ヵ月間ご受講いただくことになります。

作文添削指導29年の信頼と実績

「ブンブンどりむ」は、
楽しく学んで、
書く力を身につける教材です

今書かなくても大丈夫今書かなくても大丈夫
ブンブンどりむを続けると理ブンブンどりむを続けると

「ブンブンどりむ」では、教科の枠をこえて
「書く力」「考える力」をつけるトレーニングができます!

算数

算数

文章や図表から読み取った情報をもとに計算し、その思考の過程を説明します。

社会

社会

文章やグラフなどの資料から読み取ったことをもとにして、自分の考えを文章にまとめます。

理科

理科

理科で学んだ内容をもとに、生活の中で見られる自然現象の原因や結果について筋道立てて説明します。

身近な出来事

身近な出来事

遠足など学校行事や、日常生活のことを題材に、自分が体験したことをくわしく書きます。

「作文・記述に特化しているに楽しい!」
楽しく学べる3つのポイント

01お子さまが思わず夢中になる!

マンガ形式の楽しいテキスト!

算数

さらに、こんな学びも!

発想力と表現力を伸ばす
ものしりランド

ものしりランド

「自分だけの星座の物語を作ろう」など、想像力や発想力を引き出すテーマで記述します。

想像力や思考力を育む
こころランド

こころランド

音読や視写に取り組み、美しい日本語のリズムや表現を身につけます。

読解力をつける
あたまランド

あたまランド

物語文や説明文など、長文読解問題を解くコツを学びます。

※教材の内容やデザインは一例です。テキストの構成はコースによって異なります。

02ほめられるからまた書きたくなる!

「書きたい気持ちを引き出す」添削指導

作文添削指導29年の信頼と実績!

お子さまの作文の内容をていねいに読み込み、一人ひとりに応じて、シートいっぱいにコメントを書きこみます。書けるという自信とこれからの意欲を育みます

算数

03算数・理科・社会の記述力強化や時事問題対策まで

書く力をつける多彩な副教材

算数
やる気を引き出すポイント制度やる気を引き出すポイント制度
特別価格でスタートできるのは今だけ特別価格でスタートできるのは今だけ
入会金0円入会金0円
詳しくはこちら詳しくはこちら

受講者の声

小1保護者の声

小1保護者の声

日記を自分の力で!

はじめは親の助けが必要でしたが、続けるうちに、学校の宿題の日記も自分の力で書けるようになりました。(小1 保護者)

はじめは親の助けが必要でしたが、続けるうちに、学校の宿題の日記も自分の力で書けるようになりました。(小1 保護者)

小2保護者の声

小2保護者の声

発想力を引き出してくれます。

絵本のお話の続きを自由に考える課題が好きなようです。大人ではしない発想で書いていることがあり、びっくりさせられています。(小2 保護者)

絵本のお話の続きを自由に考える課題が好きなようです。大人ではしない発想で書いていることがあり、びっくりさせられています。(小2 保護者)

小3保護者の声

小3保護者の声

表現力がつきました!

運動会や遠足の作文で、会話文を入れたり、音や様子を表す言葉を入れたりして、場面が思い浮かぶように書いていておどろきました。(小3 保護者)

運動会や遠足の作文で、会話文を入れたり、音や様子を表す言葉を入れたりして、場面が思い浮かぶように書いていておどろきました。(小3 保護者)

小4保護者の声

小4保護者の声

読解・記述問題も得意に!

苦手だった国語の読解問題で「100点だった!」と喜んでいました。他教科の記述式の問題も答えられるようになってきました。(小4 保護者)

苦手だった国語の読解問題で「100点だった!」と喜んでいました。他教科の記述式の問題も答えられるようになってきました。(小4 保護者)

小5保護者の声

小5保護者の声

月2回の添削がうれしい。

家庭では作文を教えるのが難しいので、月2回の添削はとても助かっています。いつもなるほどと言いながら添削コメントを読んでいます。(小5 保護者)

家庭では作文を教えるのが難しいので、月2回の添削はとても助かっています。いつもなるほどと言いながら添削コメントを読んでいます。(小5 保護者)

小6保護者の声

小6保護者の声

考える力がついてきました。

ニュースを見て、自分の考えを言うようになりました。世の中のことにも目を向け、子どもなりに考えるようになっているのだと嬉しくなりました。(小6 保護者)

ニュースを見て、自分の考えを言うようになりました。世の中のことにも目を向け、子どもなりに考えるようになっているのだと嬉しくなりました。(小6 保護者)

2020年度から新しくスタートした学習指導要領では、

「知識や技能」の習得とともに、

思考力判断力表現力知識活用力

といった力が重要視されています。

これらの力の根幹をなすのが「書く力」です。

まだ苦手意識の芽生えていない小学生のうちに
「書く力」を意識的、段階的に育んでいきましょう。

齋藤先生

春の入会キャンペーン